【速報】大統領にティン・チョー氏、第一副大統領に国軍系

【政治】 2016315

ミャンマー国会は3月15日、上下両院による連邦議会を開き、大統領を選出する投票を行った。過半数を持つ国民民主連盟(NLD)のティン・チョー氏を大統領に選出した。また、憲法の規定に従って、次点となった国軍選出議員の推薦を受けた連邦団結発展党(USDP)のミン・スエ氏は第一副大統領に、3位のチン族のキリスト教徒、ヘンリー・バン・ティーユ氏(NLD)は第二副大統領になる。
大統領に選ばれたティン・チョー氏は、慈善団体幹部でNLD顧問。アウン・サン・スー・チー氏の高校の同級生で、長年ともに民主化運動にかかわってきた側近とされる。大阪外国語大の客員教授だった父の関係で、日本に滞在していたこともある。

center_bn_premium

最新記事一覧