ミャンマー、海外投資により30万件の雇用創出を予測

【社会】【経済】 2016112

 ミャンマーの投資企業管理局(DICA)のアウン・ナイン・ウー局長は、2016年以降はミャンマーへの海外からの投資が更に増加し、今後4年間に30万件以上の雇用が創出されるという予測を発表した。
 同局長は「海外からの投資によりミャンマー国民に多くの雇用機会がもたらされ、製品生産技術のほか、製品管理やその他の専門技術なども得られるようになる。また、まだ十分に発展していない地域においても、投資が入ってきている」とコメントした。
[The Mirror]

center_bn_premium

最新記事一覧