ヤンゴン環状線の冷房車が値下げ

【ローカル】 2016105

ミャンマー鉄道省によると、ヤンゴン市環状線内で運航している冷房車のうち、一部車両の運賃を12月21日から100ks値下げし、200ksとしたことがわかった。
同省の責任者は「環状線に職員が乗ることも多い。乗客の利便性を考え、100ks値下げした」と述べた。
環状線の利用者は「渋滞していると車には乗りたくないので、冷房車の値下げはありがたい」と話した。

center_bn_premium

最新記事一覧