米、ミャンマーに特恵関税を示唆

【国際】【政治】【経済】 20151012

ミャンマー農業農民連合(AFFM-IUF)のザー・ニー事務局長は、アメリカの貿易大臣が、自由で公平な選挙を実施することができた場合、農産品に対し2016年にもGSP(特恵関税制度)を許可する方針であることを明らかにした。
現在、欧州連合(EU)がミャンマーにGSPを許可しており、コメなどの一部の農産...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

center_bn_premium

最新記事一覧