ミャンマー、スーレー・シャングリ・ラ・ホテル横を大規模開発

【ローカル】【社会】 2015629

香港のホテルチェーン大手シャングリ・ラ・ホテルズ&リゾーツは、小売店や飲食店が入るショッピングセンター、自動車500台を収容する駐車場、賃貸オフィスを含む「Sule Square」をオープンするための準備を進めている。場所はスーレー・シャングリ・ラ・ホテルの隣、ヤンゴン市街地のスーレーパヤー通りとアノーヤター通りの交差点。
アメリカの不動産サービス大手、コリアーズ・インターナショナル・ミャンマー社のトニー・ピコン代表は「ヤンゴンのビジネスマンは、スーレー・シャングリ・ラ・ホテルのロビーで客と会合しており、また自分のオフィスのインターネット接続が悪いときにはロビーで仕事をしている。Sule Squareが完成すれば、そのオフィスでビジネスがスムースに行えると期待している」と述べた。
同社の調査によると、ヤンゴンのオフィススペースの需要は、昨年末時点で10.7万平米で、現在はその倍にまで増加しているとみられる。オフィス賃貸料金の平均は、昨年末には平米あたり69.17ドル(=約8,560円)にまで上昇した。
[Yangon Time]

center_bn_premium

最新記事一覧