ミャンマー為替市場、ドル高が続く

【経済】 2015511

輸入関連の海外への外貨送金と、海外通信企業が収益を自国に送金するための外貨購入が増えており、ミャンマーの為替市場では米ドル高が続いている。
現在、ミャンマーの貿易は輸出より輸入が多くなっており、ミャンマー国内企業家の投資は輸入に集中している。また、4月は水祭りによる政府省庁の休暇が長く輸入業務も停止していたため、休暇明けは急激にドル高が進行している。
ある両替商は「現状ではドル安に転じる見込みはない。ドル高が今後も続くだろう」とコメントした。
[7Day Daily]

center_bn_premium

最新記事一覧