パナソニックが大型ショールームを開設

【企業】 2015330

パナソニックは24日、ヤンゴンのパールコンド1階に大型のショールームを開設した。同社が扱う商品をそろえた統合型の施設で、サービスカウンターも併設した。
ショールームは一般消費者向け製品のほか、企業向け製品も展示している。入口近くには薄型テレビ「VIERA」やオーディオを目立つように配置。また施設内にキッチンを作り、ミキサーや電子レンジなどが実際の家にあるかのように実感できるつくりにしている。さらに、日本で人気の美容家電も実際に試すことができる。
パナソニック・アジアパシフィック・ヤンゴン支社の前田恒和代表は、同日の開所式で「ミャンマーでは顧客満足度がますます重要になっている」と述べ、日本の「おもてなし精神」で手厚い顧客サービスを実施すると強調した。
4月にはマンダレーにも同様の施設をオープンする予定。
150325.jpg

center_bn_premium

最新記事一覧