ミャンマー通信公社(MPT)、同社内携帯電話の通話を1分35ksに

【情報・通信】 2015223

ミャンマー通信公社(MPT)と共同サービスを行っているミャンマー経済コーポレーション(MEC)は、MEC CDMAのSIMカード利用者同士の通話料を、12日から1分35ks(約4円)に引き下げた。他の携帯電話へ発信する場合は現在の1分50ks(約5.75円)のまま変わらない。
国内で事業を行っている通信業者は競って通話料値下げを行っているが、通信網の質を高める作業も行うべきだとミャンマー・コンピュータ業連合のイェーミャットゥー氏は指摘した。

center_bn_premium

最新記事一覧