ミャンマー、証券会社のライセンス申請企業数は16社

【経済】 2015219

ヤンゴン株式市場に参入する証券会社のライセンスを取得するため、国内外の企業16社から申請があったとDICA(投資・企業管理局)の幹部が明らかにした。
証券会社のライセンスはミャンマー企業だけでなく、合弁企業を設立することで株式市場に関する知識のある外国企業へも付与されるが、これまでに合弁企業3社とミャンマー企業13社から申請があった。
スイス株式市場で証券会社を経営していたコンサルタント会社トゥーラ・スイス(Thura Swiss)のアウントゥーヤ氏は「ライセンス申請のために与えられた時間は6週間しかないので、少し急ぐ必要がある。今もまだ申請できていない。どのような形にするかを話し合っているところだ」とコメントした。

center_bn_premium

最新記事一覧