ミャンマーにオート・セクショナライザー順次設置へ

【社会】 2015204

ヤンゴン配電公社(YESB)は、電線が切れた際に自動的に停電させる保護装置「オートセクショナライザー」(1万米ドル相当)を、2015年度内にヤンゴン市に30個設置することを検討していると明らかにした。
ヤンゴンとその近郊では、切...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

center_bn_premium

最新記事一覧