ミャンマーの通信分野発展に107億円の借款

【国際】【情報・通信】 2015127

日本政府は、ミャンマーの通信分野発展に107億円の借款を行うにあたり、ミャンマー側のアドバイザーチームが選定されしだい借款が行われると明らかにした。
総務省の木村公彦国際協力課長は「現在、ミャンマー政府がアドバイザーチームを選定しており、通信分野のどの部分で事業を行うかも選択しなければ...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

center_bn_premium

最新記事一覧