ミャンマーでジョブフェア、外国企業の参加が大幅増

【社会】 2014904

8月22日から24日までヤンゴン市タマドーホールで第5回ジョブフェアが開催され、昨年の30人を大きく上回る105人が直接採用された。
参加企業は約80社で、外国企業も昨年より増加。求人への応募は約1800人、面接を受けた求職者は1400人にのぼった。
10月には、マンダレー市でもジョブフェアが初開催される予定。

関連キーワード
ミャンマー 求人、タマドホール、ジョブフェア、求職、マンダレー、就職
center_bn_premium

最新記事一覧