パナソニック社長がミャンマーを視察

【企業】 2014717

パナソニック社長の津賀一宏氏が7月2日からミャンマーを初訪問した。
同社が拡販を狙う3大市場のひとつであるミャンマーを訪れた津賀氏は、「インドネシア・ベトナム・カンボジアと並び、東南アジアでの大きな市場になり得る」と述べた。
ミ...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

M-Tower

最新記事一覧