ミャンマー・航空燃料の輸入販売、外資24社が申請

【経済】 2014626

国際空港での航空機燃料を政府との合弁で輸入販売する企業の申請が6月8日に締め切られ、外資24社が応募したことが明らかになった。
このうち3社は既にミャンマーとの合弁企業を立ち上げている。
今後、政府の審査を経て今...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

center_bn_premium

最新記事一覧