金相場が下落、富裕層はブランド品購入にシフト=ミャンマー

【経済】 2014620

金相場の下落が続き、ミャンマーの金投資家の間でも買い控えの傾向が強まっている。
専門家によると1オンス1250ドルを割り込んだ場合は金を買い控えるべきとのことだが、現在は1オンス1244ドルにまで落ち込んでいる。
歴...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

center_bn_premium

最新記事一覧