国営ビルマ語紙は民間と提携せず=ミャンマー情報省発表

【ローカル】 2014606

国営新聞の英語版「The New Light Of Myanmar」が5月1日よりGlobal Direct Link社との提携を開始した。
しかし情報省ティー・ダー・ティンド局長は、情報省発行の国営ビルマ語紙「アリン」と「チェーモン」の民間との提携はないと述べた。
また、両紙は来年度より編集を一新し、少数民族言語の報道媒体も創刊する方針で、5月28日からの連邦議会で関連する法案を提出した。
各メディアはこの法案成立に反対を表明している。

center_bn_premium

最新記事一覧