ミャンマーの中古車販売店、閉店が相次ぐ

【ローカル】【社会】 2014530

2014年に入り、3月~5月の2ヶ月間でヤンゴン市内9件の中古車販売店が閉店に追い込まれた。
輸入車の減税、不動産価格・人件費の高騰が主な原因。

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

M-Tower

最新記事一覧