スズキ、ミャンマー政府へ警察用二輪車100台を寄贈

【企業】 20131128

スズキは、ミャンマー政府に大型二輪車「V-ストローム650ABS」をベースとした警察用二輪車100台を寄贈した。

131128.jpg

25日にミャンマーの首都ネピドーのミャンマーインターナショナルコンベンションセンターにて贈呈式が行われた。
ミャンマー政府よりスズキに対して国際的イベントで使用する二輪車についての協力依頼に応えたもので、これらの警察用二輪車は、12月に開催されるSEA Gamesやミャンマーが議長国を務める2014年のASEAN東南アジア諸国連合首脳会議における要人警護などに使用される。
スズキは2013年5月に子会社スズキ・ミャンマー・モーター社で四輪車の生産を開始しており、二輪車については現地販売店を通じて、排気量110~125ccの小型二輪完成車の輸入・販売を行っている。

center_bn_premium

最新記事一覧