タウンジー熱気球祭り、外国人の入域料一時徴収中止

【ローカル】 20131106

毎年、11月10日頃から始まるタウンジーの熱気球祭りだが、今年は徴収準備が遅れたことや、祭り目的の外国人旅行者の訪問を妨げないようにすることなどを理由に入域料の徴収を中止することがわかった。2012年は外国人一名につき5000ks(約500円)徴収していた。
今年は11月10日から18日まで気球船レース、打ち上げ花火、11月の満月に捧げる袈裟を織る行事、僧衣贈呈祭などが催され、国際的にも楽しめる祭りの一つとなりつつある。

center_bn_premium

最新記事一覧