日本政府、校舎建築に100万USドルを超える支援

【国際】【社会】 20131030

日本大使館は、マトゥビ市(チン州)、ガプドー市(エヤワディ管区)、ディモーソー市(カヤー州)などに46万USドル、ダラー市(ヤンゴン管区)、ミンタ市(チン州)などに47万USドル、ダイウー市(バゴー管区)、パコック市(マグエ管区)などに約20万USドルの支援を発表した。
この支援により7700人以上の生徒がよりよい環境にて勉学に励むことができるようになる。
日本政府は1998年から15年間以上にわたり、国内の公立学校271校を支援している。

center_bn_premium

最新記事一覧