マツダ、ミャンマー市場に再進出へ

【企業】【経済】 2013918

マツダは、1980年代以来となるミャンマー市場への参入の方針を明らかにした。
発売時期は検討中であるものの、2013年度後半から14年度前半の間とみられる。
ミャンマーには生産拠点を設けず、隣国のタイでつくる自動車を輸入販売する方向で調整している。
6月に就任した小飼社長は「ASEAN(東南アジア諸国連合)のすべて...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

center_bn_premium

最新記事一覧