JICAが洪水被災地へ10万USドル以上を支援

【国際】【社会】 2013829

国際協力機構(JICA)は「ミャンマーの洪水被災地への住民援助として、13万USドルを支援する」と同機構広報担当者が発表した。また洪水被害にする緊急援助として、毛布・敷布2,100セットも提供する。
ミャンマーの南部カイン州やモン州、タニンダーリ州において降り続けた豪雨による洪水で、死亡者6人、2万人以上の被災者が約60カ所の避難キャンプにいる、と同機構が報告した。7月30日から8月4日まで住宅は豪雨の被害を受け、農作物作況にも悪影響を及ぼした。

center_bn_premium

最新記事一覧