世界銀行、ミャンマー電力課題に総額1.4億USドル支援

【社会】【経済】 2013821

ミャンマー全土の電力発展計画に対し、世界銀行が2013-2014会計年度内に1.4億USドルを支援することを在ミャンマー世界銀行支店の情報責任者は発表した。支援期間は今年7月31日から2014年7月31日までの計画。
電力分野に支援を行う理由は、ミャンマー総人口の4人に1人分しか電力供給ができていないこと、現在ミャンマー...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

M-Tower

最新記事一覧