ティラワ経済開発区に動き 今年7月から株の販売へ

【マーケット】【経済】 2013708

『The VOICE』紙によると、「今年7月、ティラワ経済特別区における9社共同の合弁企業の株を販売する」とミャンマー商工会議所のウィンアウン会長が語った。また同会長は「その株は一般人でも買えるよう、1株10,000ksに決定した」という。
「合弁企業9社も、これから追随する企業も株売買の優遇権利はない」と国家計画・経済開発副大臣が発表した。また同副大臣は「株は7月に発売し、追加される株主とともに理事グループを組み、株主で...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

center_bn_premium

最新記事一覧