年間650億Ksの物品を押収 密輸など

【政治】【社会】 2023120

 軍評議会(SAC)ナンバー2のソー・ウイン副総司令官は1月18日、2022年1月~12月までに違法な貿易により押収された物品が総額650億Ks(およそ39億8,000万円))だったと発表した。

 2021年に押収された物品総額は85億Ks(およそ5億2,000万円)で、8倍近くまで増加した。これまで違法な貿易は、貿易ルートの検問所で発覚していたが、倉庫などにも捜査の手を広げたことで増加したという。

 SACは不法に設置された検問所な...

続きを読むにはログインして下さい
ログイン

この記事は、プレミアム会員限定です。

初回に限り
7日間完全無料・いつでも解約可能!

有料会員特典

10,000本以上の記事が読み放題
すべての電子ブックバックナンバー閲覧可能
PDF版はプリントアウトも可能
最新号コンテンツ「先読み」
広告が少なく読みやすい
検索機能パワーアップ(カテゴリーや期間指定など)
その他プレミアム会員限定コンテンツも閲覧できます
(ヤンゴン危険MAPやレストランリスト、プレミアム動画ニュースなど)

最新記事一覧