偽造紙幣の製造工場が摘発される、モン州

【社会】 2022621

 モン州タトン郡で、偽造紙幣の製造工場が摘発された。Voice of Myanmarが6月20日に伝えた。

 モン州タトン郡アウチン地区とトゥダマワティ地区で、偽造紙幣を製造がされているとの通報があった。警察隊が6月19日の午後10時ごろ現場を捜索したところ、1万Ksの偽造紙幣が171枚、5,000Ksの偽造紙幣が1,265枚、1,000Ksの偽造紙幣が15枚が発見され、現場にいた4人を逮捕、プリンターなどが押収された。

 先月からヤンゴン市内のシュエピーター、マヤンゴン、ダゴンセィッカンの各郡でも多数の偽造紙幣が発見されている。

Premium2207-a

最新記事一覧