「ミャンマー国軍に引き続き圧力を」日米共同声明

【国際】【政治】 2022524

 日本を訪問中の米国バイデン大統領は5月23日、岸田首相と会談を行った。会談後の共同声明ではミャンマー問題について触れ、「引き続き国軍 軍評議会にに圧力をかける」と盛り込まれた。

 日米首脳は、国軍 軍評議会の市民に対する残虐な行為を非難することで一致。共同声明には不当に逮捕・拘束されている全ての人々の解放や、ミャンマーが民主主義への早期回復を強く求める行動を取り続けること、軍による暴力の即時停止、引き続き軍評議会に圧力を加えることが盛り込まれた。

Premium2207-a

最新記事一覧