モン州政府の元首相、禁固21年の実刑判決

【政治】 2022517

 モン州政府の元首相エー・ザン氏に対する公判が5月16日に行われ、汚職防止法違反により禁固21年の実刑判決が言い渡された。国営新聞Myanma Alinnが5月17日に伝えた。

 調べによると、エー・ザン元首相はNLD政権時代の2018年、タンルイン川における土砂の浚渫(しゅんせつ)工事に関連し、建設業者から総額5億6,900万Ks(およそ3,965万円)の賄賂を受け取り、見返りとして建設業者に対する税金を不当に減額、国庫に1億3,200万Ks(およそ920万円)の損害を与えた。また、新型コロナウイルス対策の基金から2,000万Ks(およそ139万円)を引き出し、自身の親しい人物に貸し付けたことが汚職防止法第55条違反にあたるとして、禁固21年の有罪判決となった。

Premium2207-a

最新記事一覧