NUG、戦争犯罪に加担しているブローカーを公表

【企業】【政治】【社会】 2022126

 国民統一政府(NUG)は1月25日、戦争犯罪に加担している武器ブローカーを発表した。

 DVB Burmese Newsが伝えたもので、NUGが発表したブローカーは以下の9社。

AK Group、(International Gateway Group、Dynasty Group、Suntac Group、STE Global Trading Company、KT Group and Ky-Tha Group、Myanmar Chemical and Machinery(MCM)Group、Htoo Group、Trident Marine Group。

 NUG貿易省のキン・マ・マ・ミョー大臣は、国軍は戦争犯罪を犯しており、国際裁判所および軍事法廷に起訴されるべきもの。国軍が武器を購入しているこれらの企業とは取引きを行わないよう国民に呼びかけた。

Premium21022

最新記事一覧