ミャンマー問題打開に向け緊密に連携、日・カンボジア外相

【国際】【政治】 2022113

 林芳正外相は1月11日、東南アジア諸国連合(ASEAN)議長国カンボジアのプラク・ソコン副首相兼外相(ASEANミャンマー問題特使)と電話で会談した。

 林外相は、カンボジアがASEAN議長国に就任したことに祝意を表し、1月7日~8日のフン・セン首相のミャンマー訪問において、少数民族との停戦や人道支援について前進が見られたことを評価する旨が伝えられた。

 また、ミャンマー情勢の現状に懸念を述べた上で、カンボジアがASEAN議長国として事態の打開に積極的に取り組んでいることを歓迎し、緊密に連携していくことで一致した。

Premium21022

最新記事一覧