アウン・サン・スー・チー氏に明日初判決

【政治】 20211129

 刑法第505条の国家不敬罪(国家の治安を乱し扇動した罪)などで訴追されているアウン・サン・スー・チー氏に対し、11月30日に初めての判決が言い渡される。

 スー・チー氏は無線機を違法に輸入した輸出入法違反、新型コロナ対策を怠った自然災害管理法違反、社会不安をあおった刑法違反、地方高官から金品を受け取った汚職、国家機密法違反などで訴追されているが、新型コロナウイルスの感染拡大による審理中断により、拘束が長期化している。

 11月2日に行われた公判では、裁判長が「訴追された罪状に関してなぜ釈明しないのか」と質問したのに対し、スー・チー氏は「犯罪を犯していないので釈明することは何もない」と供述した。

 担当弁護士によると、全ての罪でで最高刑が言い渡されれば、禁錮80年の可能性があると指摘している。

Premium21022

最新記事一覧