シンガポール、マレーシア両外相「ミャンマー危機に対応し続ける必要がある」と発表

【国際】 2021504

 シンガポールとマレーシアの両外相は、混迷を極めるミャンマー危機を打開するためのASEAN議長声明5項目に引き続き取り組む必要があると述べた。5月3日にシンガポールのTHE STRAITS TIMESが伝えたものをElevenMediaが報じた。

 シンガポールに訪問中のマレーシア・ヒシャムディン外相は2日、ビビアン・バラクリシュナン外相と会談し、共同声明を発表。ミャンマー国民のために平和的な解決に取り組み、改めてASEAN議長声明5項目の重要性を訴え、ASEAN加盟国が積極的に役割を果たし続けることが必要であると合意したという。

 ヒシャムディン外相は、ASEAN首脳会議の結果に「非常に満足だった」と語り、「現状は改善されなければならない」と強調した。

Premium2104

最新記事一覧