在日ミャンマー人らが東京のミャンマー大使館などで抗議活動

【政治】【社会】 2021207

 ミャンマー国軍のクーデターに抗議する活動が、日本でも広がっている。

 2月6日の夜には、ミャンマー料理店が多く集まる高田馬場駅周辺で、2月7日は午前中から品川区の在日ミャンマー大使館に大勢のミャンマー人らが集まり、シュプレヒコールを上げた。

 デモの参加者は、NLDのシンボルカラーである赤いTシャツやキャップなどを着用し、スー・チー氏の解放などを求めた。

(写真はミャンマー大使館でのデモ参加者が提供の動画から)

Premium2104

最新記事一覧