ミャンマーでも2月からワクチン接種開始へ、インドと契約

【政治】【新型コロナ】 2021106

 ミャンマー政府は、今年2月にも新型コロナウイルスのワクチン接種を医療従事者に向け開始する準備をしていることがわかった。アウン・サン・スー・チー国家顧問兼外相が新年のスピーチで明らかにしたもの。MYANMAR TIMESが伝えた。

 スー・チー氏は「インドとワクチンを購入する契約に署名した。インド当局が承認すれば、2月にもミャンマーにワクチンが到着する。医療従事者に対して優先的に接種を開始する予定だ」とコメントした

 さらに、スー・チー氏は、医療部門への投資促進が政府の最優先事項だとした上で、今後5年間で「国民皆保険」の導入を目指すと明言した。

Premium21022

最新記事一覧