9月より中国向け砂糖の輸出が解禁に

【国際】【経済】 2019906

 中国向けの砂糖の輸出が解禁されることがわかった。中国国境ムセの砂糖輸出業者らの話によるもので、7Day Dailyが伝えた。

 輸出業者によると、中国・雲南省政府がミャンマーから砂糖を輸入したい中国の貿易商に輸入許可を与えており、既にミャンマーの輸出業者と価格交渉が開始されている。9月1日から解禁されるという。

 中国は2017年度にミャンマーから砂糖を400万トン輸入したが密輸入だったため、2018年度になり今年3月から輸入を完全に禁止した。そのため、ミャンマー側のムセでは2,200万袋(約110万トン)の砂糖が滞留している。中国・雲南省政府はミャンマー米の輸入も禁止していたが、1日2,000トンに限り輸入を許可している。

center_bn_premium

最新記事一覧