ヒスイの巨岩を展示の地下博物館、管理不足で荒廃

【経済】【観光】 20181225

 カチン州パーカンで発見された3千トンのヒスイの巨岩を展示している地下博物館が、保守管理の不足のため荒廃していることがわかった。7Day Daily紙が12月17日に伝えた。

 ヒスイの巨岩はパーカン郡ナンモー村のヒスイ採掘鉱区でバダミャー・ナガー社が2012年に発見したもので、同社は連邦政府に対して寄贈している。政府は地下博物館を建設し保守管理を行うと発表して...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録(有料)してください。

center_bn_premium

最新記事一覧