ミャンマー連邦平和協議大会(21世紀ピンロン)開催、大統領恩赦も

【政治】 2017605

国内平和と政治協議を行う第2回連邦平和協議大会(21世紀ピンロン)が、5月24日に首都ネピドーで開幕した。開幕式典でスピーチを行ったアウン・サン・スー・チー国家顧問、ミン・アウン・ライン国軍総司令官は「全土停戦協定(NCA)の締結を通し、民主主義と連邦制を基本とする民主連邦制国家の樹立が最終目標」との共通認識を示した。
今回の会議には、停戦協定に未調印で国軍と激しい戦闘を継続中のKIA(カチン独立軍)、TNLA(タアウン民族独立軍)、MNDAA(コーカン軍...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

center_bn_premium

最新記事一覧