テレノールがミャンマーに光ファイバー式インターネットサービスを提供へ

【情報・通信】 20161114

ノルウェーの通信事業者テレノールが光ファイバー式高速インターネットサービスを提供する方針であることがわかった。同社のニー・ニー・アウン広報担当者は「まだ試験的な段階なので正式に発表できない」とコメントを控えた。
同社はヤンゴン市内のコンドミニアムやアパートまで光ファイバーを敷設し、WiFiルーターにより各戸から無線で接続する。工事費は世帯あたり30万ksだが、試験期間中は無料で工事を行うという。
月単位の利用料は、2Mbpsの場合45,000ks、6Mbpsの場合は79,000ks。ミャンマー国内ではヤダナポン・テレポート、MPT、フォーチュン、レッドリンク、フロンティアがブロードバンドサービスを提供しており、テレノールはこの市場に新規参入となる。
[7Day Daily] 2016/11/5

center_bn_premium

最新記事一覧