ミャンマー投資委員会(MIC)、新政権下で初の投資許可

【経済】 2016707

アウン・サン・スー・チー新政権で初の内国投資および外国投資が許可された。6月27日に行われたミャンマー投資委員会(MIC)の会議で8件の投資案件が承認されたもの。
承認された投資案件の概要は以下のとおり。
1. イレブン・ナショナル・メディア
(ヤンゴン市内で英字新聞の編集、発行)
2. セイン・ミィン・モー・ツアーズ&トラベル
(シャン州チャイントン市内でBOT方式によりホテルを建設、運営)
3. ミャンマー・フェイロン・エレクトリ...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

center_bn_premium

最新記事一覧