米大使、ミャンマーの特恵関税制度(GSP)適用再開に言及

【経済】 2016613

スコット・マーシャル駐ミャンマー米国大使は6月6日、ミャンマー商工会議所との会議において特恵関税制度(GSP)の適用再開について言及した。
同大使によると、米国政府は2016年中にアセアン加盟国のうちラオスとミャンマーの2カ国に対してGSPの特権を与える...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

M-Tower

最新記事一覧