日本の対緬投資、世界第10位

【国際】【経済】 2014929

2014年6月までの日本による対ミャンマー累積投資額は3億3,289万4,000米ドルで、世界第10位であることがミャンマー投資委員会(MIC)の統計からわかった。
MICのアウンナインウー局長は、2年以内に日本は5位以内に入るだろうとコメントした。
第1位は中国で、次いでタイ、香港、シンガポール、イギリスとなっている。

center_bn_premium

最新記事一覧