ヤンゴンの賃貸不動産仲介

ミャンマーの不動産賃貸物件関連情報をお届けいたします。これからミャンマーへ再渡航をご検討されている皆様に少しでもお役に立てれば幸いです。
 
ヤンゴンの人気住居エリアはどこか?
弊社MYANMAR JAPONが持つ不動産関連情報をもとに、「ミャンマー賃貸物件の今」をお伝えしております。
 
 今回のコラムではタイトルの通り、ヤンゴンで人気物件はどのエリアに集中しているかをご紹介します。
7月29日現在、当社が抱える有効なヤンゴンの不動産賃貸物件おすすめ情報の総数は500件ほどとなりましたが、その中でも長期滞在用の人気物件は約40件ございます。今回はそのデータを元に人気物件がどのタウンシップに集中しているか(1位から5位まで)をまとめました。

 
 1位:Bahan Township、10件、全体の25%
 2位:Mayangone Township、8件、全体の20%
 3位:Kamaryut Township、5件、全体の13%
 4位:Dagon Township、4件、全体の10%
 5位:Sanchaung Township、3件、全体の8%

 
 1位はBahan Townshipとなりました。北はミャンマープラザから、南はカンドーヂ湖を挟みヤンゴン動物園まで、広さは約9平方km、日本大使館もカンドーヂ湖のほとりにあります。このタウンシップはヤンゴンでも特に富裕層の多い地域でもあります。各国の大使館や、インターナショナルスクールも多く、比較的治安も良い場所です。東西南北にアクセスが良いので生活に便利な地域と言って良いでしょう。

ミャンマージャポンは、皆様のニーズに沿って最適の地域の物件をご紹介いたします。お気軽にお申し付けください。

<今週のおすすめ物件>

この物件の3つの「いいね!」

・毎朝日本食の朝食付き
・日本式おもてなしのホテルで雨季でも爽やかな気分に
・新築でキッチン付きの部屋があるから長期滞在でも安心

(動画を再生します)

家賃はスーペリア1000ドルから
22平米~、毎月払い、短期の入居大歓迎!
ハウスキーピング付き、水道光熱費、管理費等全てコミコミ

お早めにお問い合わせください!

 

ミャンマー/ヤンゴンの賃貸物件(アパート・戸建・店舗・土地...)お探しします。

既に7月以降多数契約済み、お早めにお問い合わせください!!

MYANMAR JAPON CO.,LTD. 不動産事業部
No.1101, 11th Fl., Kantharyar Centre Office, Corner of Kan Yeik Thar Rd. & U Aung Myat Rd., Mingalar Taung Nyunt Tsp., Yangon, Myanmar
Mail:re@myanmarjapon.com Tel:+95-(0)9-777-666-199