日本の経済視察団、来年2月に訪緬

【経済】 20131202

JTBによると、ミャンマー投資に関心のある経済人が2014年2月に視察を予定していることが明らかになった。
5日間の日程でマンダレー、ネピドー、ヤンゴンではティラワ経済特別区ミャンマー商工会議所を訪問し、現地の企業家との懇談会、タンリン市のStar City Projectの視察が予定されている。

premium_ad

最新記事一覧