ヤンゴン・シュエ・スタイル(Yangon Shwe Style)|ヤンゴン在住の女性情報局員が、毎月お役立ち情報をお伝えします。

お問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ
ミャンマーから 09-3101-9178
日本から 001-010-95-9-3101-9178

ヤンゴン・シュエ・スタイル(Yangon Shwe Style)はヤンゴン在住の女性の目線から情報発信するために生まれました。女性情報局員が毎月お役立ち情報をお伝えします。

Yangon Shwe Style情報局員:
みえ(41)ゆみこ(49)さおり(34)まさこ(38)ゆみ(37)Tomo(27)Maimai(27)Onyo(50)Bonita(50)ダイアナ(35)

 

[第9回]ヤンゴンのヘアケア事情

★購入は意外に簡単

 ヤンゴンでもシティマートなどのスーパーでは、パンテーンやダヴなどのメジャーなシャンプーは手に入ります。値段も日本とほぼ同じ。トリートメントは安いぐらいで、小さいボール状のトリートメント「Ellips」は1200Ks 程度で6回分。日本製にこだわる場合は、日本製品の多いスーパー、ジャンコの品ぞろえが豊富。Tsubaki、サラなどおなじみのシャンプーがありますが、安定入荷していないようです。

 

★バンコクのオーガニックは買い!

 今、タイはオーガニックブームで、タイ発のブランドがたくさんあります。バンコクへ行ったときにシャンプーを購入するというのも手です。ブランドは、「ターン」「ハーン」「パンプリ」「イースタントリート」など。バンコクのサイアム・パラゴンに行けば、多くのブランドが並んでいます。日本よりも安く購入できます。

 

★必須アイテム・髪のUV カット

 もちろん、ミャンマーは日本の夏のUV レベルより高いです。侮ってはいけないのが髪への紫外線。炎天下でのスポーツ時は特に注意。気がつくと髪が茶色っぽくなり乾燥してしまっていることも。MIU ビューティサロンでは、UV カットの製品を買うことができます。頭に汗をかいたとき、頭皮のケアもお忘れなく。ヤンゴンならサロンのヘッドマッサージも安価で受けられます。

 

★ショートヘアは心配

 日本の1000円カットの感覚で、地元のサロンにトライ。ショートヘアを軽く切りそろえてもらおうと思ったのですが、こちらの女性のほとんどがロングのせいなのか、美容師さんの手がどこかぎこちないのです。このままでは、ギザギザヘアになってしまうと感じて、途中で、ストップをかけました。また、「1センチぐらい切ってください」と言ったところ「1センチ残して切られた」という男性もいます。
 子供の丸刈り散髪なら、日本からバリカンを持ってくるのもいいです。充電式バリカンが便利です。

 

★地元の店を上手に使いたい

 地元の美容室を上手に使っている人も多くいます。ゴルフの帰りにシャンプーしてもらうのが定番になっている人も。こちらのシャンプーは水で洗うという短所もありますが、内容はほとんどヘッドマッサージ。髪を洗った後、腕から手のひら、足の裏、背中と全身のマッサージをしてくれます。シャンプーだけ頼むことも一般的。衛生面が心配な方には、ヤンキンセンター近くの「ダイアナ」、パールコンドの中の「ジンシン」(マッサージ店ですがヘッドマッサージも)は、情報局員体験済みのお店です。マーケットプレイスの中の美容室は外国人の利用も多いようです。ミャンマーのヘアサロンの相場は、ヘアカラーは18000Ks、カットは7000~8000Ks ぐらいとリーズナブル。ただし値段はスタイリストによって違うこともあり、技術の高いトップスタイリストの場合は倍だったという話も。

 

★伝統の手作りシャンプー

 市場で、こちらの手作りシャンプー(?) を買ってみました。薬草らしきものが入っているもので、ミャンマー人はこれで髪を洗っているそう。手作りオーガニックシャンプーというわけです。ただ、薬草入りの液体を髪にかけたところ、髪に草の屑が張り付いて大変なことに。お風呂場も屑だらけ。後で調べたところ、その液体を洗面器に移して、髪を浸すようにするそうでした。



ミャンマー/ヤンゴンの「進出支援/各種コンサルティング」「広告宣伝/販促活動」「賃貸マンション、賃貸アパート、賃貸店舗、賃貸事務所...」「求人/人材紹介」は、ミャンマージャポンにお任せください!

 

TOPページビジネスニュース進出支援不動産/賃貸情報人材紹介求人/就職情報進出企業INDEXレストランタウン情報

 

MYANMAR JAPON(ミャンマージャポン):ミャンマー連邦共和国 情報省認可 第00510号
ミャンマー現地紙記事掲載許諾:The Mirror / Myanma Alinn Daily (The New Light of Myanmar)/ The VOICE Daily/ The VOICE Weekly/
7DAY DAILY/ 7DAY WEEKLY / THE YANGON TIMES DAILY/ THE YANGON TIMES WEEKLY

 

PAGE TOP